2号とノート

2号は元から作文とか嫌いである。
原稿用紙2,3枚でもフーフー言って「ぼくはこんなに書いた」と威張るのだが、文章の構造的には単純であまり複雑なものは書けない。
おかしーなー、マンガでもライトノベルでも、ほかの小説でも1号よりもはるかに数を読んでいるのだから、それなりにボキャブラリーも増えそうなもんなのに。

ふと見ると、授業中用の2号のノートはほとんど記入がされていないのだった。
理科のノートが、4月から3行しか書かれていないってどういう授業の受け方をしているんだろう。

そう思って他の科目のノートも見てみるが、算数は練習問題しか書かれていないし、社会に至ってはノートを使っていないに等しい。
1号も、隣からノートを覗きこんで絶句。
「お前のクラスって、先生ノート集めたりとか、ないのか?」

…ないんだろうなぁ。困らないんだろうなぁ。

? posted by Yumikoit at 11:31 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2012.10 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 1011 12 13
14 15 16 171819 20
21 22 23 24252627
28 29 3031   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1514 Y:5287 Total:18395934 Online:234