くろまめちゃんたら

もうちょっと時期を外したネタだけど。

正月中、黒豆を食べては大笑いだった子ども達。
 ♪くろまめちゃんからお手紙着いた
 ♪しろまめちゃんたら読まずに食べた…

それはちがうだろー。くろやぎさんだろー。

? posted by Yumikoit at 09:11 pm commentComment [2]

 

ねこづくし移行完了

子ども達が生まれる前にここのメインコンテンツであった、旧コンテンツ「ねこづくし」「ものづくし」「いとう家動物園」の3つは、Yumikoit!?あぁかいぶすとしてLand.Toに移行しました。
これにより、今までItofamily.com内に設置してあったYumikoit!?Wikiを削除する予定です。

? posted by Yumikoit at 04:00 pm

 

およげるぞ!フタバスズキリュウ

およげるぞ!フタバスズキリュウ (まんがなぞとき恐竜大行進)

まんがなぞとき恐竜大行進シリーズ

たかし よいち文/伊東 章夫画

税込価格 : ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : 理論社
サイズ : A5判 / 85p
ISBN : 4-652-01445-7
発行年月 : 2002.1
えーと。今回は2号に読んだんだな。
このシリーズは、1号が先に借りるようになったんだけど、2号も同じシリーズを同時に借りてきたがるのでどっちに読んでいるのかよくわからなくなる。

フタバスズキリュウ。福島県で見つかったんだよねー。
子どもの頃は知らなかったな。
こういう首なが竜って、ブラキオサウルスみたいに草食だと思ってたんだけどどうも違うらしい。サカナばかりじゃなくてプテラノドンまで食べたってんだからすごいよね。

? posted by Yumikoit at 10:29 am

 

オランウータンの森

オランウータンの森

鈴木 晃写真 監修/鈴木 南水子文

税込価格 : ¥1,680 (本体 : ¥1,600)
出版 : 国土社
サイズ : 23×24cm / 1冊
ISBN : 4-337-09903-4
発行年月 : 2004.3

これは町内会の文庫の本。文庫は子ども達を連れてはいかないんだけど、必ず何冊か子どもの本を借りてくることにしている。
マレーシアの森に住んでいるオランウータンの親子。
山火事、伐採…森が減っていくとオランウータンの住む場所が脅かされる。

1号は最近、大自然のドキュメンタリーなんて好きだから、こういう絵本も読むかな。と思ったらけっこう喜んでいた。
本の見返しを確認して、同じシリーズの本は何冊あるかとか調べていたから、面白かったんだな。きっと。

? posted by Yumikoit at 10:23 am

 

黒ねこサンゴロウ 4 黒い海賊船

黒ねこサンゴロウ 4 黒い海賊船

竹下 文子作
鈴木 まもる絵

税込価格 : ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 偕成社
サイズ : A5判 / 125p
ISBN : 4-03-528240-5
発行年月 : 1994.10
利用対象 : 小学3−4年生

今回はイカマルくんの1人称とサンゴロウの1人称が章ごとに交代。
サンゴロウに憧れるイカマルくん。可愛いねぇ。
ちょっと気になる存在のサラが、このあとの話でどう絡んでくるのかがちょっと気になるところ。海賊との絡みもね。

結局サンゴロウができなかった「ちょっと寄り道」ってのは貝がら島へだったのかなぁ。

サンゴロウが、イカマルを見ながらふと「記憶のなかった頃に出会った少年」を思い出すシーンでは、1号は「きっとケンだ!ケンだよ!」と大騒ぎ。
そして最後に、海賊を追い払ったあとでイカマルが魚をさばくシーンであまりのオチに大笑い、でした。

? posted by Yumikoit at 09:51 am

<< 2007.1 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4940 Y:6641 Total:15166800 Online:804