じゃっくとまめのき

じゃっくとまめのき


筒井敬介文・なかのひろたか絵

出版社 チャイルド本社
発売日 2004.07
価格  ¥ 470(¥ 448)
ISBN  4805425431
★★☆☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

2号に読んだけど、2号より1号のほうがよく聞いていた。
おなじみの昔話。でも色々亜流があるよね。

毎度のことながらこの手のお話を読むたびに思うのは、「悪者から盗み出した金品は、なぜ主人公のものになるんだろう」ということ。
お話の時代ならいざ知らず、現代では悪者から盗み出したものを自分のものにしたらやっぱり窃盗罪だと思う。時代によってどんどん昔話自体は変化していくのに、こういうところが変わらないのはすごく不思議。

この絵本もまた、「大男のお宝をジャックが盗み出した」という理由についての記述はない。
だけど絵本によっては「元々は大男がジャックの父親から奪い取ったお宝を、ジャックが取り返した」というストーリーになっているものもあるんだとか。ふむ。それならちょっと納得するけど。

子供心に「悪いヒトのものは勝手に持ってきてもいいんだ」と思い込んだりしないのかな。と思ったりする。

? posted by Yumikoit at 09:44 pm pingTrackBack [0]

 

記憶力。

風呂上りに1号が言った。
「何で2号のバスタオルは真っ白〜?」
「ああ。それは母さんが2号のタオルは白いのがいいなって思ったからよ」
「じゃわ、父さんのタオルが縞々なのはなぜ?」
「父さんがそれが好きだからよ」
とこの辺は適当に答える。単に色柄を変えておかないと、混乱するからってだけなんだけどね。

しかし、相変わらず 1号の「じゃあ…」というのはなぜか「じゃあ」と「では」が混ざったような発音だなぁ。

「じゃわ、ボクのタオルは何でこんな模様?」
答えは簡単。
「それは1号がこの柄が好きだって言ったからよ。覚えてない?」
だって乗り物柄だもんなぁ。

「うん、僕覚えてる。これは、キリン堂で買ったんだよね」
おっと、よく覚えてるね。
「うん。Nちゃんちの近くの、キリン堂で買ったんだ」
1年近く前のことになるんだけどねぇ。記憶力侮りがたし、だな。

? posted by Yumikoit at 08:28 pm pingTrackBack [0]

 

鉄道ナンバー1

鉄道ナンバー1

松尾定行構成・文・荒川好夫ほか写真

出版社 講談社
発売日 1998.08
価格  ¥ 998(¥ 950)
ISBN  4062682567
★★★☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

新・ニューパーフェクトシリーズ6.
おなじみの鉄道写真絵本。
しかしかなり盛りだくさんだなぁ。
新幹線、特急、私鉄、高速試験車両のそれぞれの速度No.1とか。デラックス度No.1。デザイン。変わった駅や古い駅の特集ページ。線路の長い短いその他のNo.1。
面白い鉄道。
などなど。思いつくままに?色々な順位付けをしている。

文字も写真も多くて、内容的にもすごく濃い気がする。
飼猫氏が読んでいたんだけど、ずいぶん長く時間をかけて読まざるを得ませんでした。1号も「これは?これは?」と聞くしね。
ご苦労様でした。飼猫氏。

? posted by Yumikoit at 07:35 pm pingTrackBack [0]

幻のヴァイオリン

幻のヴァイオリン

アン・ライス著・浅羽莢子訳

出版社 扶桑社
発売日 2001.11
価格  ¥ 860(¥ 819)
ISBN  4594033415
★★★★★
[AmazonLink |bk1Link ]

10日くらいかかったかなぁ。結構読むのに時間がかかりましたが、でもいい本でした。
アン・ライスに期待しがちな?耽美なシーンとかはこの本にはほとんど出てきませんが。<おぃ。

主人公は、最愛の夫を亡くした直後で、生活の心配こそないものの深い喪失感を抱いている。そこにやってきた謎の美青年が、ヴァイオリンを弾く。
そして暴かれる主人公の過去の痛み。あとがきなどを読むとこのくだりはアン・ライス自身の体験を元にして書かれているらしい。

心の旅。静かで繊細で、ぴんと張った弦のような心。
染み渡っていくようです。話自体は特にきれいなものでもなく、身内は遺族にありがちなトラブルも持ち込む。
でもそんなドロドロとは無縁なんですね。きっとアン・ライス自身が。
ラストシーンは浄化、というのにぴったりな気がしました。

? posted by Yumikoit at 10:22 pm pingTrackBack [0]

 

おっぱいのひみつ

おっぱいのひみつ

柳生弦一郎さく

出版社 福音館書店
発売日 1993
価格  ¥ 880(¥ 838)
ISBN  4834010635
★★★★☆
[AmazonLink |bk1Link ]
かがくのとも傑作集。飼猫氏が読んだ。

自分は生後5ヶ月で母乳をやめたくせに、2号が生まれてからおっぱい星人になった1号。うっかりすると風呂の前後など、私の胸を触りに来る。ええい、うっとおしぃ!

絵本は見開きを開くなり、
「あっ!!おとこのひとが、ブラジャーをしてる!」
から始まる辺りかなりインパクトがある。
なぜ女性の胸は膨らむのかとか、赤ちゃんが生まれないと母乳は出ないんだとか。

そういや小さい時、1号も母さんのおっぱい吸ってたんだよ、と言うと最初は恥ずかしそうに「おぼえてない」とか言ってたらしいのに、「で、どんな味だった?」と訊くと「甘かった」といったそうだ。
尤も、1号は2号が生まれてからも数回だけどおっぱいを吸いに来ているので、いつの記憶で話しているのかはよくわからない。

最後のページには、母乳ではなく人工乳や牛乳で育った子へのメッセージまで着いていて、至れり尽くせり?の絵本でした。

? posted by Yumikoit at 09:47 pm pingTrackBack [0]

 

ディーゼル怖い。

お友達の家のサウンドプラレールが壊れていたので、ついお預かりしてきて飼猫氏に修理を依頼してしまった。
故障箇所は簡単で、二つの筐体の間の導線を半田でつけなおすだけ。
ただ一緒に破損している連結部品が特殊で、これが悩みの種なんだけど。

とりあえず動くようになると遊びたくて仕方ない1号。
「おれぁ、ディーゼルだぜ!」
とガラの悪い声で喋るトーマスシリーズの敵役のキャラクターのサウンドプラレールだ。

ところが2号はこの声が怖いらしい。
ディーゼルが喋りだすと怖がって私の膝元にやってきてしがみつく。
挙句の果てには普通の新幹線のプラレールが走るモーター音も怖くなったらしくてしくしく泣いている。うひひひひ。

ところで1号のほうは喜びのあまり?せっかく直したディーゼルを振り回したのか、元々間に合わせで直していた連結部をひねってしまい、また別の導線が切れてしまったようでした。
またまた半田ごてを出してきて直している飼猫氏。ごくろうさま。

? posted by Yumikoit at 08:30 pm commentComment [1] pingTrackBack [0]

 

「ハイオク満タンでよかったでしょうか?」

とは、今日ガソリンスタンドでかけられた言葉。
以前から気になっていたんですけど、「よかったでしょうか?」と言われると
「え、もう入れちゃいましたか?入れる前に確認してくださいよ」
とか言いたくなる。いや、実際には入れる前の確認だけどね。

そういや10年くらい前の話になるけど、当時勤めていた会社で寒河江の支社からの電話に出ると必ず
「あ、もしもし?いとうさん?M木でしたけれども」
などと言われていたものだ、と飼猫氏が話す。
「でしたけれども、とはなんだ。そこで会話が終わっちゃうじゃないかぁ」
と強く思うわけ。

横浜とか埼玉にいた時にはこういう会話で気になったコトはなかったんですが。日本海側に共通する喋り方????

? posted by Yumikoit at 05:55 pm pingTrackBack [0]

Amazon アソシエイツに登録してみる。

今更だけどね。登録してみました。
Blogで本を紹介するのに書影を使いたかったので。

あとは、ものづくしをゆっくりと移行中。

Wikiに吸収させます。しかししかしkknoteの更新作業もしなければ。意外と忙しいなぁ。

? posted by Yumikoit at 05:56 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

 

あぴたらぴゅた

お昼どうしようかぁ。ま、とりあえずアピタに行ってから考えよう。
というわけで、図書館を出てから金沢アピタに向かう。

「アピタ、どこ〜」
という1号。結構好きだよね。アピタ。
「アピタはもうすぐだよ」
というと
「アピタ、空の上?」

おい〜。それはラピュタだって。

? posted by Yumikoit at 01:35 pm pingTrackBack [0]

 

女性に生年質問失礼…?

そういう問題なんだろうか。
近所にも年齢を内緒にするって…そういうことなんでしょうかね。
 > 女性に生年質問失礼よ 投票時の本人確認改善へLink
でも大体そんなにご近所のご婦人の年齢って気になるもんかいな。
ちなみに「おばさんとは45歳以上らしいLink 」。

? posted by Yumikoit at 12:38 pm pingTrackBack [0]

<< 2004.6 >>
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:609 Y:3304 Total:18688188 Online:11